Entry

未来の福祉
あなたが変える。

Scroll

News
お知らせ

  • 2021.03.31

    横浜市福祉サービス協会採用サイトをリニューアルしました

Message
メッセージ

今までも
そしてこれからも
私たちのまち
横浜

私たち横浜市福祉サービス協会は介護保険が始まる前から、横浜市で地域に根差した介護福祉サービスを提供してきました。 現在では職員数約4000名、横浜市内全域に160以上の事業を展開している全国でも有数の規模を誇る社会福祉法人です。
今までも、そしてこれからも私たちは横浜の介護福祉を支え続けます。
私たちについて

New Graduates
新卒採用

たくさんの経験と出会い。
一人ひとりに大切な
ストーリーがあります。

01
横浜市福祉サービス協会の新卒者メッセージ「社会福祉士」
社会福祉士
入職4年目に介護職員から社会福祉士となり主に総合相談援助業務に携わっています。
つづきを読む
02
横浜市福祉サービス協会の新卒者メッセージ「生活相談員 介護職員兼務」
生活相談員 介護職員兼務
祖母がいつか介護が必要になった時に役立ちたいと思ったこと、又、介護施設でのアルバイト経験を生かし地元の横浜で働きたいと思い入職を決めました。
つづきを読む
新卒採用について

Career
キャリア採用

現場で活躍している
経験豊かな先輩職員に聞きました

01
横浜市福祉サービス協会の新卒者メッセージ「所長\r\n通所介護事業管理者」
所長
通所介護事業管理者

私たちは「いまできるコト」を考えています。「できない」ではなく「できるコト」を職員一人ひとりが考え取り組んでいます。
つづきを読む
02
横浜市福祉サービス協会の新卒者メッセージ「生活相談員」
生活相談員
現状に満足することなく、その方らしく・より良く・安心して生活できるよう考え、お客様を支援しています。
つづきを読む
03
横浜市福祉サービス協会の新卒者メッセージ「訪問看護職員」
訪問看護職員
女性のライフステージに寄り添った制度とそれを理解して活用を推進してくれる環境が整っており安心して育休復帰できました。
つづきを読む
キャリア採用について

Part-time
パート採用

自分のライフスタイルに合わせた
働き方が可能です。

パート採用について

FAQ
よくあるご質問

A

学歴や経験は問いません。

新卒採用職員の場合は、資格要件不問です。内定後に介護職員初任者研修を取得していただきます。受講料は入職後にキャッシュバックする制度があります。キャリア採用の職員は職種によりますのでお問合せ下さい。

パート採用については、資格がなくても働ける職種もあります(デイスタッフや施設のケアワーカー等)。またパート採用前もしくは採用後に介護職員初任者研修資格を取得した場合、受講料の一部をキャッシュバックする制度があります。

A

職員の人材育成や適材適所の人員配置を目的とした異動はありますが、異動先の勤務地は横浜市内に限られます。また職員は年に1回、異動希望意向調書で職種や勤務地などの変更の希望を出すことができます。

パートの方の異動はありません。

A

職務給は職種ごとに異なり、学歴や職務経験(前歴)を換算する制度があります。

手当は職種や資格・役職ごとにあり時間外手当や通勤手当はもちろん、遠方から転居が必要な方への住宅手当やお子さんを扶養している方への子育て手当等、充実しています。

賞与は年に2回、夏期と冬期にあります。

≪入職祝金制度≫

当法人に入職されたキャリア採用職員とパートの方に入職祝金を支給します。

【職員】100,000円

【パート】30,000円

※人材紹介会社経由は除く

※対象職種あり

≪職員紹介制度≫

入職後、当法人での就業を希望している友人や知人などを紹介していただいた場合、紹介謝礼金を支給します。

【職員・パート】30,000円

A

公休日は年間120日以上あり、有給休暇は入職と同時に15日間付与されます。(4月1日採用の場合)希望休も取りやすく、1時間単位で取れる時間有休もあります。
その他にも病気休暇をはじめとして、結婚、産前産後、服忌、通院など有給の休暇に加え、資格の取得や更新をサポートする休暇など、充実した休暇制度があります。

よくあるご質問をもっと見る